Entry: main  << >>
オーストラリア ケアンズの旅
23日から28日までの6日間ケアンズに家族で行ってきました。
オーストラリアは冬だけど、ケアンズは冬でも昼は30度近くまで気温は上がります。しかも紫外線は日本の5倍ほどなので涼しいからと言って油断すると真っ黒に日焼けしてしまいます。

世界遺産のグレートバリアリーフと熱帯雨林を夫と娘に見せたくてこの夏の旅はケアンズを選びました。


夜成田を出発して翌日早朝にケアンズに到着。初日はまずケアンズのシティーモールからバスで20分ほどのところにある『フレッカー・ボタニック・ガーデン』に行きました。
前に来たときはこの植物園には来なかったので今回とっても楽しみにしていました。


日本では見かけないカラフルな植物やトロピカルフルーツ、いろんな種類のシダ、熱帯雨林の植物の大きさに感動しながらの園内の散歩はほんとに楽しむことができました。私は花好きなので最初はゆっくり歩いて周り、ランチをはさんで、次はガイドマップを見ながら花の名前と特徴をしっかり確認しながらと2周もしました。
園内にあるカフェの食べ物はとっても美味しい〜。娘はワッフルを注文しましたが、3、4人分はありそうなでっかいのが来て大騒ぎしました。でもとっても美味しかったので皆で分けていただきました。


2日目は熱帯雨林に囲まれた街キュランダへ行きました。帰りの観光鉄道だけを予約しておいて、行きはバスで行こうと思って朝早くバスターミナルに行くと・・・??あれ?バス停に書いてある時間にキュランダ行きのバスが来ないのです。結局少し高くなるけど時間がもったいないのでタクシーで行きました。
市内をよく走っている『サンバス』はほぼ時間通りに来るのですが、残念ながらサンバスはキュランダ行きがないのです。それ以外のバスに乗る時は注意が必要ですね。

キュランダは小さな街だけど、マーケットやカフェもいくつかあるし、川沿いを散歩したりしてゆっくりと楽しめます。


キュランダにある『Birdworld』には絶滅寸前のとっても大きなヒクイドリやひとなつっこい色とりどりの鳥が園内を飛び回っています。すぐに肩や頭に乗ってきますよ〜


『Butterfly Sanctuary』オーストラリア最大の蝶園がキュランダにあります。園内を自由に飛びまわり、えさを食べる様子や幼虫やさなぎも見ることができます。

あと一つコアラのいる『Koara Gardens』があるのですが、最後の日にパームコーブの近くの動物園に行ってコアラも見る予定にしているので見学はしませんでした。

昼食を済ませて、バロン川の川沿いを散歩したりマーケットをみたりしながらゆっくり過ごして、2時のケアンズ行きの鉄道に乗りました。

ケアンズからキュランダまでは車で40分程度だけど、鉄道では1時間半ほどかけてゆっくりとバロン渓谷の断崖絶壁を走ります。この鉄道の歴史を学びながら、美しい自然を観て過ごす時間はのんびりしてて、見所いっぱいで楽しいです。

3日目は夫と娘が一番楽しみにしていた『グレートバリアリーフ』を観に行きました。


ケアンズから40km北東に浮かぶ『Michaelmas Cay』に行きました。この島はまだ木が生えていないので”島”とは言えないらしいです。年に1mずつ北に移動しているそうですよ、だんだんケアンズから遠くなるってことでしょうか・・・。島はほとんど『アジサジ』と言う鳥で埋め尽くされていました。夏の間日本で子育てをしてグレートバリアリーフで冬越しをしているのも確認されているそうです。

この島には『Ocean Spirit 』と言う会社がやっている大きなヨットで行きました。朝8時半に出航して、10時半くらいに島に到着、昼まで珊瑚礁でシュノーケルを楽しんで、船内で美味しいランチ(本当に美味しかった)をいただいて、2時までまたシュノーケルしてケアンズには5時に到着しました。帰りにシャンパンサービスもあって満足な一日を過ごしました。


クマノミを必死で探したけど、残念ながら会えませんでした。でもダイビングをしなくてもシュノーケルで十分に珊瑚礁と色とりどりの魚たちに会えて夫も娘も大満足!!島での4時間はあっという間でした。
珊瑚礁の画像を載せれなくて残念です、今度は防水のカメラを持って行くと夫は言っています。

4日目はケアンズからバスで30分くらいのところにある『Tropical Zoo』に行きました。前に来た時よりもずいぶん綺麗になっていて、1日中いろんな場所でショーをやっていました。
鳥のショーは面白かったです。お世話をしている人の言うことをちゃんと理解していて、芸もする鳥がいて楽しかったです。
ワニのショーも見ましたが、いまいちワニののりが悪くって、やる気が無くって、ワニの迫力を見ることはできませんでした。
コアラもカンガルーもレッサーパンダもかかわいかったけど、やっぱり夜行性だからか、みんな眠そうで・・・。
娘が一番会いたかったエリマキトカゲもいましたよ。係りの人にバッタを貰ってぱくぱく食べてました。襟は閉じてましたけど。

昼からはこの動物園からバスですぐのパームコーブまで行きました。ここはホテルの立ち並ぶ通りがビーチに面しているとても落ち着いた雰囲気の町です。ケアンズよりもうんと小さな町だけど、のんびりとするならとても良いところです。カフェでボリュームたっぷりのランチをいただいた後ビーチを裸足で散歩して少し砂の上でお昼寝しました。気持ちよかった〜

ケアンズは大好きな街です。なんと言っても食事が美味しい!!毎日いろんなカフェやレストランで食事をしたけど全くはずれなしでした。旅行中マクロビオティックは少しお休みして、シーフードにオージービーフ、ケーキ、ワイン、トロピカルフルーツに生野菜、それをお腹いっぱい苦しいほどいただいたけど、調子は悪くなりませんでした。きっと楽しい気分で過ごしていたからでしょうね。
でも飛行機の中の食事は全てベジタリアンミールにしてもらいました。夫と娘は一般食だったので色々比べあって楽しくいただきました。一般食にはチョコがついているのが、ベジタリアンにはその代わりにりんごが丸ごと1個や、レーズンだったり、コーヒーにはちゃんとソイミルクがついてました。

ケアンズはまた行きたいと思います。今度はグレートバリアリーフの島に滞在したり、ケアンズからバスで1時間くらい北にあるポートダグラスにも行ってまた違うポイントでシュノーケルしたいです。
| koume-dou | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode